Sep 23, 2016

Currently being prepared
只今展示準備中


 大阪市立科学館3階のプラスチックコーナーの企画展のインストールに行って来ました。
この作品ケースは約2ヶ月間展示公開します。
10月30日(日)のワークショップの第一部 岳川有紀子さんが掲示作業をして下さっているところです。

プラレンジャーや作品を通して身近なプラスチック(5大汎用樹脂)に関心を持って、
「レジ袋水中花」のワークショップで、さらに知識と興味を深めて戴けると幸いです。
中学1年生理科の必須になったプラスチックのリテラシーを楽しく生活に役立ててください。


Workshop of Plastic and Craft in Osaka Science Museum 
大阪市立科学館でプラスチックとアートのワークショップ
  




Sep 17, 2016

Workshop of Plastic and Craft in Osaka Science Museum
大阪市立科学館でプラスチックとアートのワークショップ


水中花 SUICHUKA を通してプラスチックのリテラシーを高めましょう。
2007年にプラスチック100年の研究と普及活動で日本化学学会優秀講演賞を受賞された大阪市立科学館学芸員の岳川有紀子さんがプラスチックの知識を解説して下さいます。
そして後半は私の担当で、水中花のクラフト教室で実際に生活の中で目にするプラスチック素材数種を使った水中花づくりを楽しんで戴きます。


場 所  大阪市立科学館 研修室
対 象  小学4年生~一般(小学生は保護者同席)
定 員  60名(応募多数の場合は抽選) 
参加費  1,000円(小学生の保護者は不要)

申し込み締め切り  10月18日(火)必着
申し込み方法    往復はがきで大阪市立科学館「プラスチックアート」係へ
          http://www.sci-museum.jp/event/apply/  

Sep 1, 2016

Disaster Prevention Day
防災の日


 今日から日本では多くの小学校で2学期が始まります。
昨日は宿題のために夜遅くまで頑張った子どももいたかもしれません。
私が、そうでした。(笑)
今日は防災の日でもあるので、SNSの過去の投稿を見ていてこれが目に留まりました。

 私と台湾とは阪神淡路大震災と921地震を通じて十数年前に始まったお付き合いですが、
亡き父は、台湾に学友や知人がいました。
この蝶のシートはテーブルクロスのようなビニールシートに蝶をラミネートしたものですが、
もう50年ほど前―私が子どもの頃に台湾のお土産に戴いたものです。
フラットにするためか腐敗する為か、たぶん両方だと思いますが、
胴の部分は取り除いて、紙に印刷されたもので補ってありました。
今でも当時とほとんど変わらない色形を保っているのが、ちょっとした驚きでした。

 今、アート作品ではなく、日用品手芸のようなものですが、
昨年から取り組んでいるPVCシートのものづくり。
嬉しいプラスチックの再発見でした。

https://en.wikipedia.org/wiki/Disaster_Prevention_Day 

Aug 24, 2016

Announcement of exhibitions
併催のケース展示日程


 私の作品は科学館3階のプラスチックのコーナーで2ヶ月間ケース展示させて戴きます。


The start of the workshop recruitment
ワークショップの募集開始
 


Aug 21, 2016

The start of the workshop recruitment
ワークショップの募集開始

 科学教育活動時代に知り合った大阪市立科学館の化学が専門の学芸員の岳川有紀子さんと、
プラスチック関係の活動をきっかけに昨年再会して、今回の企画が始まりました。
プラスチックの話になると何年ものブランクを全く感じることがなく楽しい時間を過ごしながら企画が進みました。

まずは第一報のお知らせです。


岳川有紀子のブログ
「プラスチック×アート ワークショップ」 募集開始
http://takegawayukiko-blog.blogspot.jp/2016/08/blog-post.html  




大阪市立科学館のTwitterやFacebookもご覧ください。