Jan 14, 2018

Rubber Band Threading Tool
ストローのゴム紐通し



 これも昨年のことですが、
誰かのお役に立てばいいと思います。
 
もう除夜の鐘も鳴ろうとする時間の昨年最後のプチ アイデアです。

必要は発明の母と言いますね。
安全ピンを使ったこともありますが、
私は今ではストローと鋏の方が家中どこにでもあって身近なので、
ゴム紐通しにストローを使うことを想い付きました。
裁縫箱を取りに行けばあるんですけど...
めんどくさいはアイデアのもと(笑)

Year-end party with Handicraft workshop
作って楽しみながらの忘年会


 昨年の暮れ、クラフトカフェの話から発展して
アットホームな焼き肉パーティーに参加させて戴きました。

ストローバードや、
スティックおにぎりは、実用新案のソフトPVCシートで作ります。
外でのバーベキューなどでもお皿だらけにならずに助かります。

美味しく楽しんで貰えて、
調理師+クラフト作家の両方で良かったと思いました。

Jan 13, 2018

PET’al Art with greeting
ペタルアートの寒中お見舞い

 寒いですね...
暖かい大阪も零下のところもあります。
今日は1876年に東京で̠̠̠マイナス9.2℃が記録された日だそうです。
現代では機械化された熱もあるので、この記録はもう更新されないと思います。





















 自分の作品も時を経て観るのも楽しいものです。
右下の黄みがかった葉は、今はないスプライトのPETボトルが素材です。



気象庁(観測史上TOP10記録)

Jan 2, 2018

About 7 years later of Egg Plastic
7年後の黄身プラスチック


 明けましておめでとうございます。

 お正月の二日は書初めをする日ですが、
私はプラスチックに関わることをする最初の日にしています。

 今朝は、家族が風邪を引いているので、私はこれを食べました。
この光沢剤と材料名表示に書かれているのはシェラックで、
昔はレコード盤の材料として使われていたもので、プラスチックです。
偶々ですけどね。(笑)

 あれこれ書くより、大阪市立科学館の動画をご覧ください。
「プラスチックxアート」のイベントでお世話になっている岳川さんと
サイエンスガイドの倉茂さんが解説されています。



卵はプラスチック
http://kitchenplasticarts.blogspot.jp/2011/01/blog-post_4647.html 

 約7年前というと、まだ東日本大震災が起きる前のことで、
その時偶然出来た黄身のハートはキャラメルのような色になっていました。

 このようにプラスチックは意外なところにも使われていて、
また、意外なものもプラスチックだったりするんですね。

Dec 26, 2017

Continuing "Proceed towards 2018"
PETボトルのカプセルで...


 今、北陸から北日本は豪雪・暴風で大荒れの気象です。
北海道では、灯台が折れてしまう程です。
穏やかな積雪なら、かまくらにこんなライトも良いかと思うのですが、
常に防災のことを考えておかなければいけないと感じました。
ケミカルライトはコンサートだけでなく防災セットに入れておこうと思います。


 S字フックとプラスチックのチェーンでカプセルを吊ってみました。
これは試しにLEDキャンドルが入っています。
色々使い方がありそうです。

 最近、ゼロウエイスト(Zero waste)や
調理師としても主婦としても食品ロスを気に掛けているのですが、
このPETボトルの廃棄率は
切り整えた部分とキャップリングぐらいでした。

http://kitchenplasticarts.blogspot.jp/2017/12/proceed-towards-2018-2018.html